利益率をリアルタイムで把握できるようになり、5%の向上が実現しました。

株式会社ベストインテリア(Next Design Home)

株式会社ベストインテリアは、和歌山県橋本市にて「Next Design Home」という屋号で、新築やリノベーション、不動産事業を展開しています。同社の理想は「どの季節でも我が家が一番」と感じられる住まいの提供です。今回は、営業と設計を担当する佐久間様にAnyONEの導入についてお話を伺いました。

導入以前のお悩み

1997年の会社設立以来、年間の着工棟数は順調に増加していました。しかし、その一方で、業務が煩雑になるという課題が発生していました。具体的には、原価を確認しないまま工事を進めてしまい、工事完了後に利益が予想よりも上がらないという事態に直面していました。

また、新築やリノベーションを手掛けた顧客が増加する中で、顧客管理も大きな課題となっていました。顧客情報や工事情報は紙で保管していたため、必要な情報を探すのに手間がかかっていました。定期点検も行っていましたが、忙しさの中で忘れてしまうことも懸念していました。顧客が増えるにつれてこの課題はさらに大きくなっていきました。

さらに見積作成には専用ソフトを使用していましたが、利益管理やアフター管理、書類の保管を含めた一元管理ができる、より効率的なシステムの必要性を感じていました。

AnyONE導入の決め手

私たちのような工務店の会合があり、そこで当社の悩みを相談し、どんなシステムを使っているか聞いたときに、AnyONEを教えてもらいました。検討には、他にも数社のシステムを比較しましたが、その中でも、AnyONEはサポート体制に優れていると感じました。

システムを導入しても、使いこなせなければ意味がないと思っていたので、サポートの充実したAnyONEが導入の決め手になりました。

導入後の効果

導入後に行われたトレーニングやサポート体制がしっかりしていたため、パソコン操作が苦手な社員でも、AnyONEの入力はスムーズにできました。また、わからないことやトラブルが生じた場合には、遠隔でのサポートが迅速に行われ、Zoomや電話を通じて直接問題を解決してもらえるのは大変助かっています。

課題であった、顧客情報もAnyONEにすべて入力することで、お客様のご家族の名前や住所などをデータとして保管できるようになりました。情報が埋もれることなく、すぐ確認できることの重要性を感じています。

また、AnyONEは定期点検の機能も充実していて、引き渡し日や点検日を入力し、アラーム機能で次回の点検日を事前にお知らせしてくれるのでとても便利です。

AnyONEの見積もり機能で、利益や粗利を確認できるようになったのは大きく改善ポイントです。以前は把握がむずかしかった利益率をリアルタイムに確認できるようになりました。利益率が見えるようになったことで、社員全員が数字を大切にするようになりましました。利益管理が不十分だったときは15%程度だった利益率も、AnyONEを導入してから最低でも20%を維持できるようになったので、会社全体で5%ほど向上させることができました。

時間のメリットも感じています。以前のソフトでは見積もり作成に2時間以上かかっていましたが、AnyONEではテンプレートからコピーするだけで済むので、以前よりも精度の高い見積書が半分以下の時間で作成できるようになりました。これからは実行予算も少しずつ入力しており、さらなる金額のズレをなくしていきたいと考えています。

今後の展望

「今後、新築の着工数が減っていくと言われている中、この社員数でしっかりと利益を確保し、安定した成長を遂げられる会社にしていきたいと思っています。」

株式会社ベストインテリアは、AnyONEの導入によって利益率の課題を解決し、業務プロセスの大幅な改善を実現しました。今後もAnyONEを活用し、利益率を守ることで安定した会社にしていくことを目標にしています。AnyONEは、その成長と発展をサポートしていきたいと思います。

株式会社ベストインテリアさま02

社名
株式会社ベストインテリア(Next Design Home)
住所
和歌山県橋本市
URL
https://nextdesignhome.jp/

いつでもお気軽に
お問い合わせください!

チャットでお問い合わせください。

Pagetopボタン