顧客リストや工程表、管理するExcelファイルが多すぎて大変。

課題

・Excelに今まで入力したデータは必要だし、ムダにしたくない。
・Excelを使いこなしていた担当者が退職したため、内容の修正ができない。
・Excelのデータをそのまま活用できるなら移行したい。
・これまでのデータがすべてひとつの場所で管理できるようにならないかな。

で解決

AnyONEならExcelやCSVからのデータ移行できます!(※実績あり!)

Excelのデータを活用!カンタンデータ移行

Excelは計算式の挿入、またマクロなどさまざまなことが自由にできて便利な反面、Excelでの使用が増えてくると管理が大変になってきます。例えばデータ管理では、ファイルが大量になってしまったり、シートが煩雑になったり、なかのデータを見てみるとマクロでつくられたファイルを修正したいけれど、複雑になりすぎていたり、管理していた社員が退職したりといったことで編集できないといった、お悩みをよく伺います。

AnyONEであれば、これまでさまざまな企業様でのExcelデータの移行実績がございます。またその方法もとてもカンタンです。

価格表(単価表)、部材データの移行方法

見積もりをExcelでつくっているの場合、価格表(単価表)データをマスターのように使用し、コピー&ペーストしたり、マクロを組み見積もり作成している方もおられるかと思います。

AnyONEへの価格表(単価表)データの移行は、並び順を合わせて、Excelデータをコピーし貼り付けるだけでカンタンに一括で移行が可能です。また登録したデータは見積もり画面で確認でき、文字検索や種別での検索なども行うことができます。

このように少ない工数でExcelのデータをAnyONEで活用できるようになります。

顧客や工事、取引先エクセルデータの移行

Excelやはがき(年賀状)ソフトで、顧客や取引先のリストを管理していたり、物件情報や工事台帳をリスト管理されているのであれば、そのデータを一旦CSVという形式のファイルに変換することで、AnyONEへカンタンにデータ移行ができます。

資料請求・おわせ

システム導入は会社にとって大きな決断。
だからこそ、まずはご相談ください!

資料請求・お問い合わせ
随時受付中!

導入を
ご検討の方へ

チャットでお問い合わせください。