アップデートをリリース(工事登録の契約額などで0入力と未入力を区別、などの機能追加・修正)

バージョン:2.2.22.1

・工事登録の契約額などで0入力と未入力が区別されるように改善。
必須入力で0入力が通るようにしました

・請求入力で工事なしで作成したときに工事名を手入力できるように改善。

・工事一覧表で出力できる項目を追加改善。
失注日、失注理由、最終見積日、最終見積額

・維持管理入力でショートカットが無効になることがあるのを改修。

・受注進捗管理表で最後の担当者計が出力されないことがあったのを改修。

・取引先の支払方法の桁数を100文字に拡張。

・発注済一覧の注文書発送日をダブルクリックで入力できるように改善。

・見積入力の契約タブで売上予定日を入力できるように改善。

・顧客登録で特定の顧客が開かないことがあるのを修正。
顧客に多くの工事(およそ2100超)が紐付いているときに発生しました。

・2021年分の祝日を休日マスターに追加。

・登録住宅いえかるてへの接続マスターを更新します(SSL対応)

・維持管理検索の点検期間(年)の月の解釈を変更。
1~12ヶ月を0.1~0.12という点の右側の数値で判断します

・工事一覧のフィルタで応答なしになる時間が短くなるように改善。

いつでもお気軽に
お問い合わせください!

チャットでお問い合わせください。