AnyONE

ではこれまで多く
企業様支援をしてきました

  • 実績
    5年連続

    支援事業者採択!

    ※2021年度現在

  • 採択率
    80.6%

    ※2020年度実績

  • 採択総額

    2020年度分

    1.1

    億円以上

\IT導入補助金 申請まるわかりBOOK プレゼント!/

※画像はイメージです。実際の冊子とは異なる場合があります。

IT導入補助金 申請まるわかりBOOK
プレゼント!/補助金利用には事前準備が必要です。
申請に備えて、ガイドブックをご用意しました

資料請求はこちら

ABOUTIT導入補助金とは…

ITツールの導入により
生産性向上をめざす補助金です

ITツールの導入により生産性向上をめざす補助金です ITツールの導入により生産性向上をめざす補助金です

IT導入補助金のアドバイスから申請まで、
すべてお任せください

IT導入補助金制度はITツール(ソフトウエア・サービス等)の導入経費を補助することで、企業の生産性向上をサポートをすることを目的としている経済産業省推進の補助金制度です。
IT導入支援事業者のフォローのもと、自社の経営課題やニーズに適したITツール導入の相談ができます。
予算消化型の補助金制度のため予算が無くなり次第打ち切りとなってしまいます。お早めにお問い合わせください。

サービス等生産性向上
IT支援事業費概要

実施期間:
2021年4月7日(水)〜
補助対象者:
中小企業・小規模事業者
補助金額:
30万円〜300万円
補助率:
対象製品の購入金額の3分の2以内(C類型-1)
所轄官庁:
経済産業省

諸注意

※補助金の交付には審査があります。
※IT導入補助金事務局から承認を受けた「IT導入支援事業者(エニワン株式会社)」から、ITツールの導入支援を受けてください。
※ITツールは交付決定の通知後に発注してください。交付決定の連絡が届く前に発注・契約・支払い等を行った場合は、補助金の交付を受けることができません。
※補助金の受領は、1事業者1回のみです。
※費用は、補助金の交付決定の通知後に一括でお支払いください。
※補助金が交付された後に、 ITツールによる生産性向上の成果報告(事業実施効果報告)が必要です。

IT導入補助金の詳細は公式ホームページにてご確認いただけます。

お早めにご相談ください!

予算消化型の補助金制度のため予算が無くなり次第打ち切りとなってしまいます。お早めにお問い合わせください。

2次公募

2021年7月30日(金)(予定)

※交付決定日2021年8月31日(火)予定

3次公募

2021年9月(予定)

※交付決定日2021年10月中予定

スムーズな
申請の第一歩

申請にあたっては GビズID【gBizプライム】の取得 が必要です!

  • ● GビズIDのうち「gBizプライム」でIDとパスワードを取得することで、補助金の電子申請が可能に!
  • 申請から取得まで約3週間を要しますので公募開始前からのご準備をお勧めします。無料で取得できます。
\IT導入補助金 申請まるわかりBOOK プレゼント!/

※画像はイメージです。実際の冊子とは異なる場合があります。

IT導入補助金 申請まるわかりBOOK
プレゼント!/補助金利用には事前準備が必要です。
申請に備えて、ガイドブックをご用意しました

資料請求はこちら

AnyONEAnyONEを導入するメリット・エニワンで申請するメリット

各業務をAnyONEに置き換えるだけ。
業務効率化、生産性向上をサポート

TV CM放送中!

AnyONE(エニワン)とは、ITの力で工務店の抱える課題を解決する業務効率化システムです。営業も現場も経理もシンプルに一元化できます

  • 工務店向け業務効率システム選ばれてNo.1

    工務店向け業務効率システム
    選ばれてNo.1

    ※アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ

  • 導入企業2700社超、継続率94.6%

    導入企業2700社超


    継続率94.6%

  • 月々18,000円〜

    ※1ユーザ月額6000円で、3ユーザからご利用できます。
    ※表示金額は税別です。

AnyONEでできる「8つの改善」

  • 粗利の改善

    粗利の改善

    工務が作成した見積もりから原価を取り込み、発注・請求もワンクリックで一元管理。入出金をしっかり把握できるようになります。

  • 集客業務の改善

    集客業務の改善

    AnyONEに営業業務を入力することで、チーム全体で状況が共有でき、ターゲット分析への活用が可能。エクセルなどでの作業に対し、時間的コストの軽減も見込めます。

  • 営業業務の改善

    営業業務の改善

    お問い合わせ・来店いただいたお客様情報はすべて『顧客管理』機能で共有。リストから特定の条件検索も可能。状況に合わせ適切なアプローチができます。

  • 工事の効率改善

    工事の効率改善

    AnyONEの工程表は作成や編集もカンタン。リアルタイムに進捗状況を計測できます。作業項目ごとに施工業者を管理でき、工事後でも関わった業者がひと目でわかります。

  • 経理の効率改善

    経理の効率改善

    工務担当者がAnyONEで入力したデータは、経理に引き継がれ何度も入力する必要がなくなります。金額の差異が出たり、都度確認の手間も軽減されます。

  • 資料作成のムダを改善

    資料作成のムダを改善

    日々のデータ入力をAnyONEに置き換えることで、書類(帳票)としてカンタン出力できます。またAnyONEでは150種以上の帳票テンプレートが標準搭載されています。

  • 保存場所のムダを改善

    保存場所のムダを改善

    情報はAnyONEのデータベースを介して共有することができます。日々の入力がAnyONEで仕分けられ、必要な情報にすぐアクセスできる環境が整います。

  • 管理の効率改善

    管理の効率改善

    日報やカレンダー機能により、従業員の予実のチェックもカンタンに。また情報によっては管理者だけにしか見れないようにもできるので安心です。

補助金を有効活用して
お得に導入

最大300万円の補助金が交付されます

業務効率化にかかる費用の最大2/3が交付される今回の補助金はお得にシステム導入をするチャンスです。

IT導入補助金
補助金を有効活用してお得に導入

※上記はAnyONEの導入費および初年度の月額利用料1年分が含まれています。
※上記の金額は税別です。

安心の申請サポートと高い採択率

昨年度(2020年度)
80.6%の採択を受けました。

「補助金の申請って手間がかかる。」「補助金の申請ってむずかしそう。」と思っていませんか?
エニワン株式会社では、過去4年にわたって数多くの企業様の申請をサポートしてきました。豊富な実績を基にしたノウハウで、貴社の補助金の交付申請や実績報告などの申請手続きをきめ細かにサポートします。

採用率80.6%
\IT導入補助金 申請まるわかりBOOK プレゼント!/

申請に備えて、ガイドブックをご用意しました!IT導入補助金 申請まるわかりBOOK
\ プレゼント! /

資料請求はこちら

Q

&

AIT導入補助金について
よくあるご質問

Q

うちの会社でも申請できますか?

A

中小企業の定義に当てはまる会社がご利用いただけます。建築業の場合、事業規模が資本金3億円以下、従業員数300人以下(※個人事業主を含みます)の会社が対象です。詳しくはIT導入補助金2021(公式サイト)をご確認いただくか、お問い合わせください。

Q

申請がむずかしそうで不安です。

A

エニワン株式会社では、手間のかかるIT導入補助金の申請・手続き作業から実際に補助金をお受け取りいただくまでしっかりサポートいたしますのでご安心ください。

Q

申請には何が必要ですか?

A

申請には「GビズID【gBizプライム】」「履歴事項全部証明書(3ヶ月以内発行)」「直近分の法人納税証明書(その1またはその2)」が必要になります。特に「GビズID【gBizプライム】」は申請から取得まで約3週間を要すので、公募開始前からのご準備をおすすめしています。詳しくは「申請まるわかりBOOK」に記載していますので、ぜひ資料をご請求ください。

IT導入補助金
申請まるわかりBOOKを請求する
Q

個人事業主でも申請できますか?

A

個人事業主の方でも「納税証明書」など必要書類が用意できれば、申請できます。

Q

他の補助金を受けたのですが申請できますか?

A

類似した補助金の交付を受けている場合、当補助金の申請ができない場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

Q

起業したばかりで納税証明書を提出できないのですが申請できますか?

A

起業したばかりなどの理由により、直近の「納税証明書(その1またはその2)」が用意できない場合、申請はできません。

\IT導入補助金 申請まるわかりBOOK プレゼント!/

申請に備えて、ガイドブックをご用意しました!IT導入補助金 申請まるわかりBOOK
\ プレゼント! /

資料請求はこちら

VOICEお客様の声

「楽に申請できた」「効率が上がった」などの声が寄せられています。

2020年度IT導入補助金 4次公募採択

導入して半年。1ヶ月の業務が3週間ほどに短縮。
時間と気持ちにゆとりが生まれました。

導入前は主にエクセルで管理・集約を行っていたのですが、業務が円滑に進みづらく課題に感じていました。そんななかAnyONEのことを知り、デモでは実際の画面を見せていただいて、操作性も確認して導入を決めました。
「補助金は申請が面倒」と感じていましたが、サポートの方に申請の手順や必要なものを、ひとつひとつアドバイスいただけました。「簡単に申請でき採択を受けられた」という率直なところです。
導入して半年ほどですが、月末に請求管理であたふたすることもなくなり、時間と気持ちに余裕が生まれました。

眞鍋建設 株式会社(福岡県太宰府市)
http://manabe-k.com/

2020年度IT導入補助金 4次公募採択

人員を増やすことよりも業務をスムーズに図れることを目的に検討。
AnyONE導入によりテレワークも実現。

エクセルを主に使用していたのですが、情報共有や管理にとても手間を感じていました。そんなときにコロナ禍となり、テレワークという課題もでてきました。これらの課題は共通していて、クラウド上に基幹システムがないことでスムーズに業務ができないのだという考えに至り、解決できるITツールを検討していました。
IT導入補助金の対象サービスなら上司にも提案しやすく、大きな後押しになりましたね。実際の申請業務では親身なサポートもあり、他の業務があるなかでもストレスなく申請でき、採択をいただきました。

株式会社 シーフォーデザインレーベル(千葉県船橋市)
https://c4dl.co.jp/

2020年度IT導入補助金 7次公募採択

自社施工住宅を始めるにあたり、幅広く業務をサポートできるツールを検討。
1棟目からAnyONEを使用しています。

新たに事業拡大として、自社施工の注文住宅をはじめるにあたり、ITツールを探しているところでAnyONEを知りました。デモの際、求める機能を伝えると、実際の画面を操作して見せていただけました。AnyONEは求める機能が備わっているだけでなく、できることが幅広く費用対効果が高そうだと感じ、運用のイメージもできたので導入を決めました。
IT導入補助金は、エニワンのサポートの方に、申請の内容を丁寧に教えていただけてとてもわかりやすく、それほど労力もかからず申請をすることができ、結果採択を受けられました。
スタートアップである自社施工住宅に合わせて、1棟目からAnyONEを使用しています。

株式会社 ここちホーム(沖縄県浦添市)
https://cocochi-home.com/

MEDIAメディア掲載情報

各種メディアでAnyONEをご紹介いただいています。

メディア掲載情報 メディア掲載情報

私たちの想い工務店さんを笑顔に!

弊社は、建材販売商社の一部署から独立した会社です。
常日頃、工務店・住宅会社とお付き合いをしてきたなかで、業務に関わるたくさんのお悩みを耳にしました。
「建材の調達などのハード面だけでなく、ソフト面でも工務店様や住宅業界に貢献していきたい。」そんな想いを原点にソフトウエアの開発が始まりました。
AnyONEは、サービス利用者に近い、私たちだからこそ開発できた実例に即したシステムです。これからも原点の想いを抱き、お客様に寄り添い、利便性・機能性を追求してまいります。

\IT導入補助金 申請まるわかりBOOK プレゼント!/

申請に備えて、ガイドブックをご用意しました!IT導入補助金 申請まるわかりBOOK
\ プレゼント! /

資料請求はこちら