CSV出力について

CSV出力について

こちらのマニュアルではCSV出力についてご説明します。AnyONEでは以下、7つのデータをCSVファイルで出力が可能です。
● 「顧客データ」
● 「物件・工事データ」
● 「取引先データ」
● 「支払データ」
● 「入金データ」
● 「工事入金予定データ」
● 「工事進捗データ」

データの出力方法

1)【マスター】>【その他】>【CSV出力】をクリックします。

データの出力方法

2)『CSV出力』画面が表示されるので、出力したいデータを「データ名」のプルダウンより選択します。

※1つの工事のみを出力させたい場合は「工事名」横の参照ボタンより出力させたい工事を選択します。

3)「区切り文字」・「文字列引用符」をチェックボックスまたはプルダウンで選択します。

※過去に削除したデータを出力させたい場合は「過去に削除したデータも一緒に出力する」のチェックボックスにチェックを入れます。データクリーニングを実行していた場合は、実行前のデータは出力されません。

4)設定後、「出力」ボタンをクリックします。

5)『名前を付けて保存』画面が表示されるので、データを入れたい場所を選択し「保存」ボタンをクリックします。

6)『CSV出力』画面が表示されるので「OK」ボタンをクリックします。

7)『CSV出力』画面に戻るので、データの出力が完了しました。閉じる場合は、右上の「✖」をクリックします。