AnyONEは工務店に寄り添うような、細かな気配り機能が搭載された基幹システム。
社内ルールを徹底してミスの削減・業務効率アップを実感。

株式会社アレグレホーム

自社の希望に合った既存のソフトを比較検討

元々は会社の成長に伴って顧客管理をちゃんとしたいという思いがキッカケでした。その時にはフリーソフトでどうにかできないかなという考えがありましたが、検討を進めるうちに「あの機能も欲しい」「こういう機能を付けたい」などの要望が出てきたんです。そうなるとさすがにフリーソフトでは無理な話で、じゃあそれをオーダーで作るとなると何千万かかるっていう話になってしまいます。
それなら私達の希望に沿った機能がある既成のソフトを使うのが最良の選択だろうとの結論から色々とシステムを探し始めたんです。
ネット検索などで10社以上のシステムに問い合わせをして資料を集めました。そしてデモや説明を受け、最終的に4つくらいに候補を絞った上で、その中から最終的にAnyONEに決めました。

機能だけでなく、使いやすさも重要な判断基準

AnyONEに決めた理由は、まず操作しやすいところです。弊社にはパソコンが苦手な社員もいましたので、その人たちも使えなければ意味がありません。そうすると、機能はもちろん大事なのですが、見た目もわかりやすくて使いやすいかどうかも考慮しないといけませんでした。その点で、AnyONEはエクセルっぽい画面で使いやすそうだと思ったのが最初の印象です。

当然、顧客管理でできることが自分たちの希望に近かったことも外せません。ただ、顧客管理だけじゃなくて、工程やアフターなども含めて会社全体の業務で使えるので、とてもコストパフォーマンスが高いと感じました。
多くのソフトが見積りや顧客管理など、どこかに機能を特化していましたが、AnyONEは顧客管理からアフターまで私達の仕事全体をカバーしているので、部署関係なくみんなが使えるシステムだと思いました。

千葉さん

バージョンアップが無料というのはコスト面でもサービスとしても安心材料

そしてバージョンアップの費用がかからないことも大きな要素でした。他のシステムで売り切りの安価な料金のものもありました。ただそれらはバージョンアップは別途費用が必要となって、それが結構馬鹿にならないコストになるというのは分かっていました。そこがAnyONEは無料だったことも大きな判断材料になりましたね。

またバージョンアップと言えば、弊社で実際使い始めてから、機能面で「この方が良いのではないか」と思ったことをお話させてもらう機会がありました。するとそれを聞き入れてバージョンアップしてくれたんです。普通そんなことはしてくれないと思います。全体的にためになると思ったらすぐに動いてくれたのは正直驚きました。

社内の運用ルールを徹底する

実際に活用する上で大切だなと思うのは“ルール作り”だと思います。AnyONEには日々情報を入力していくのですが、そこで「何の情報を」「どの担当が」「いつのタイミングで」入力するのかをハッキリさせて、それを徹底すること。そこが曖昧なままだと、結局統一された運用ができません。

自社の業務にそってルールを徹底することで、ミスも減って業務の効率化が図れると実感しています。

工務店に寄り添ってくれるシステム

AnyONEを導入して2年くらい経過しましたが、満足して使っています。実際に使ってみて感じることは、ほとんどのソフトはシステムのルールに工務店側が合わせないといけないのですが、逆にAnyONEは工務店の実務にシステムを合わせてくれている感覚とでも言うのでしょうか。私たちの仕事の細かなところにまで気を遣ってくれていると思います。

これは建材販売の会社がAnyONEを作ってきたことが大きいと思っています。工務店業務のイロハを知っているからこそ、工務店の実務を考慮して作ってくれているのかなと感じます。
この“工務店に寄り添う基幹システム”と言えるところがAnyONEをオススメする一番のポイントですね。

株式会社アレグレホーム 会社情報
株式会社アレグレホーム
株式会社アレグレホーム
株式会社アレグレホーム 〒260-0824
千葉県千葉市中央区浜野町751番地
TEL:043-268-5000 FAX:043-268-6200
http://www.alegrehome.com/