アップデート

アップデート 2014.07.14

アップデート情報 Vol.04

2014年7月14日

最近更新されたAnyONEの主な新機能をご紹介いたします。

1.物件登録に価格、坪単価などの情報を追加しました。標準機能

物件情報の詳細タブの内容に土地価格、土地の坪単価、建物価格、建物の坪単価、税額、合計額の項目が追加されました。

目次へ戻る ▲

2.見積入力で見積一覧に表示されない見積を指定できるようにしました。標準機能

「この見積りを非表示にする」にチェックを入れることにより見積一覧に表示されなくなります。

「非表示(中止)を含める」にチェックを入れることにより非表示にした見積を一覧に表示することができます。

目次へ戻る ▲

3.顧客(施主)の勤務先詳細の入力項目を追加しました。標準機能

目次へ戻る ▲

4.顧客登録に初回受付日を追加しました。顧客オプション

目次へ戻る ▲

5.発注入力で発注済変更可能でも受付済みは変更不可にする機能を追加しました。基本オプション

自社設定のその他2タブで発注入力設定の「発注済み明細を変更可能にします」にチェックが入った場合、発注済みのものは全て変更可能でしたが、業者請求受付がされた発注明細は変更できないようにするために、設定項目を追加しました。

マスタの自社設定、その他2タブ「ただし受付済みは変更不可にします」のチェックを入れることで業者請求受付済みのものは変更不可にできます。

目次へ戻る ▲

6.見積入力で値引き行の挿入機能を追加しました。基本オプション

この機能を使えば、値引きする金額を自動的に計算してくれます。
値引き行を入れたい場所の上の行で右クリックをします。メニューの中から「値引き行を挿入」をクリックします。

値引き行が挿入され税込見積額が入力した金額に更新されます。

目次へ戻る ▲

7.カスタム登録の機能を拡張しました。拡張オプション

入力エリアの幅、単位の表示が追加されました。

目次へ戻る ▲

8.工事登録のカスタムタブに任意の項目が追加できるようになりました。拡張オプション

目次へ戻る ▲

9.顧客登録のカスタムタブに任意の項目が追加できるようになりました。拡張オプション

目次へ戻る ▲

10.顧客登録の直近営業情報に印刷履歴を表示するようにしました。顧客オプション

印刷履歴は顧客一覧の印刷、帳票選択の「印刷した顧客リストの保存」をチェックしたときに保存されます。

印刷履歴は顧客一覧のツールバー[印刷履歴]から呼び出すことができます。

その他には、維持管理検索の印刷、帳票選択の「印刷した顧客リストの保存」をチェックしたときにも保存されます。

目次へ戻る ▲