工程デザインの活用事例

工程表を作る際に、よく休日や曜日を間違えてしまう…

課題

・エクセルの工程表では、いつも曜日などカレンダーを間違ってしまう…
・工程を変更したら、その変更した日程は会社の休日と被っていた…
・工程表が勝手に休日も考慮してくれたら便利なのになぁ…

AnyONEの工程表は、祝日も会社の休日も自動調整!

カレンダーを自動的にセット

エクセルで工程表を作成していると、曜日や休日を間違ってしまうことがあります。また、セルを操作したら表がズレてしまったりと、思ったように扱えないこともあります。

AnyONEなら期間を指定すれば日程や曜日を自動的に設定。自動的にカレンダーを作成してくれますので、正確でとても効率的です。そのカレンダー上に各工程を作成していくことができるので、イージーミスも無くスムーズに工程表作成業務に取りかかることができます。

作成時には自動で休日を考慮

AnyONEの工程表は、単に暦通りのカレンダーを設定するだけではありません。自社の休日を設定しておけば、新規作成時や工程修正時にはその休日を考慮して工程を設定してくれます

例えばAnyONEの工程表は、テンプレートや過去の工程表をコピーして、新しい日程の工程表をカンタンに作成することができます。

その際に休日設定があれば、新しい日程の工程表ではその休日を外して工程をセットしたり、休日を跨いでいる工程はその休日分を工期延長したりと、貴社の休日を考慮して自動作成してくれるのです。

デザインもカスタマイズ可能

AnyONEの工程表は、バーの太さや形状・色、また文字の太さやフォント、レイアウトなど、自由に選んで作成できます。もちろん修正したい箇所は簡単に変更が可能です。

そのため、これまで使ってきた馴染みのある工程表と同じデザインで、AnyONEの工程表も作成することができるのです。

作成した工程表は以降の新規作成時にはそのまま流用できるため、パターンごとにテンプレートを作っていくと、工程表のデザインの幅もどんどん広がっていきます。