エクセルの活用事例

現在使用しているソフトの顧客情報ってAnyONEに持っていけるの?

課題

・今まで蓄積した大切なお客様の情報はこれからも活用したい…
・エクセルで管理してきた顧客情報はAnyONEでも使えるのかな?
・今使っているソフトから顧客データを移行したいんだけど…

今まで蓄積してきた大切なデータ資産をAnyONEにしっかり移行!

顧客情報は大切な資産

これまで蓄積してきた大切なお客様の情報。もちろんAnyONEでも引き続き活用していきたいですよね。
AnyONEなら、ほとんどのソフトやシステムから顧客情報をAnyONEに持っていくことができますので安心です。

特にこれまで個人がエクセルや宛名書きソフトなどで管理してきた顧客データをAnyONEに移行することで、スタッフ全員が共有する環境が整います。
大切なお客様の情報を社内で一元管理できていない状況は、AnyONEで一刻も早く改善していきましょう。

顧客管理項目をカスタマイズ

エクセルで管理されている顧客情報、また宛名書きソフトや顧客管理ソフトから出力したデータは、AnyONEの顧客情報にある同じ項目に移行できます。ただ稀に貴社で管理されている情報の中でAnyONEの中に同じ項目が無い場合もあります。

そんな場合でも、AnyONEには顧客情報の項目を自由に追加できる「顧客カスタム機能」が備わっているので問題ありません。
この顧客カスタム機能を使えば、単に入力だけでなく日付式・チェック式・プルダウン式などから形式を選んで、貴社に必要な情報を問題なく移行できるのです。

AnyONEのカスタム機能ならどのような情報も格納できますので、現在使用されているシステムからAnyONEに移管する場合も安心です。

AnyONEなら全ての情報を管理

現在使用している顧客管理ソフトや建築系システムの場合でも、入力されている情報をCSVで書き出すことができればスムーズにデータを移行することができます。ただシステムやソフトによっては出力を許可していない場合もありますので、場合によっては、画面に表示される一覧情報をエクセルにコピーするなどして、貴社の大切な情報をバックアップしておきましょう。

AnyONEでは顧客管理だけでなく原価管理・施工管理・アフター管理まで、工務店業務の全ての業務に対応しています。
そのため物件や工事、取引業者様などの情報も格納することが可能です。別途費用が必要な場合もありますが、貴社の情報資産を可能な限りAnyONEに移行できるよう対応させていただきます。データ移行につきましてはお使いのソフトやシステムによって状況が異なりますので、ぜひ一度貴社の状況やご要望をご相談下さい。