マスター管理の活用事例

以前使ったあのエクセルどこに保管したっけ?

課題

・いつもの業務を効率良くスピーディーに行いたい
・毎月の打ち合わせに必要なExcelを素早く作成したい
・良く使うデータをなるべく楽にカンタンに見たい

自分好みに画面や表示内容をカスタマイズ!

ショートカット作成から素早く作業

あまり使用しないエクセルの帳票や、急に上司から提出指示が出た報告書の作成時に、まず帳票や報告書の書式を探すのに手間取ったり、その帳票や報告書の作成をするための必要な情報を集めるのに、様々な書類やデータを調べたり検索することに手間取るようなご経験はないでしょうか?

日々行っている手書きやエクセル、各種ソフトへの入力作業をAnyONEに置き換えて頂くだけで、ボタン一つで各種150種類以上の帳票を出力することができます。

自分好みに表示をカスタマイズ

AnyONEには見込み客の管理をはじめとして、工程表、見積作成、原価管理、アフター管理など沢山の機能がありますが、よく使う機能というのは担当者ごとに決まってくるかと思います。

AnyONEであれば、よく使う機能のショートカットアイコンをトップ画面に配置したり、顧客一覧や見積入力などの画面に表示される列の並び順や表示項目などを自由にカスタマイズできます。また設定した並び順などの仕様は、一度設定すれば次回以降も覚えている為、自分が使いやすい、見やすい状態でAnyONEを利用することができます。

よく使う検索条件を保存できます

AnyONEでは様々な検索ができますが、自分が担当する現場で検索、契約済みかつまだ完工していない工事を検索など、よく利用する検索の条件というのは担当者によってある程度決まってくるかと思います。

AnyONEでは、良く使う検索条件を、名前をつけてタブとして保存することができるので、いつでも自分が見たい情報に効率的にアクセスできます。また、このタブは自分にしか表示されないので、他の方を気にせずに自分が最も使いやすい形でご利用いただけます。