マスター管理の活用事例

機能が沢山あって忘れてしまった、うまく操作できない…

課題

・操作が分からない時に気軽に聞ける窓口はあるのかなぁ…
・電話で説明しにくいので、実際に画面を見てほしい…
・使っているうちに、わからないところが出てきた…

AnyONEのしっかりとしたサポートでお困り解決!

AnyONEの安心サポート体制

昨今、多種多様な業界用システムがありますが、「わかりにくいので使わなくなってしまった」「操作がよく分からない…」「自社のやり方に合わない…」といった様々な理由で、導入しても一年も経たずにやめてしまうケースが多い中、AnyONEは94.6%という継続率を保っています。

その理由の一つと言っていいのが、サポートがしっかりしている点。AnyONEは工務店基幹システムのため多機能ではありますが、操作は直感的で簡単です。導入時には1日しっかりと講習も行います。それでも時間が経てば操作を忘れてしまう部分が出てしまうのは仕方ありません。

「操作がわからない…」「うまく操作ができない…」「導入講習の時にできると聞いていたあの機能どこから使うの?」など、AnyONEを利用している中でのお悩みや疑問点を解消するためのサポートもAnyONEは充実しています。ユーザー様が安心してご利用いただける体制を整えていますので、お気軽にご相談ください。

ユーザー専用サポート窓口

「操作方法を忘れてしまった…」「あの帳票はどこから出力できるの?」「AnyONEでこんなことはできないかな?」といった疑問点やご要望は、AnyONEユーザー様専用のサポートダイヤルにお電話ください。専門のカスタマーサービスがお答えします。

「他のところみたいに、つながりにくいんじゃないの?」といったお声もいただきますが、AnyONEではそういったことはありませんのでご安心ください。

また電話では説明がうまくできずに実際の画面を見ながら確認して欲しい場合は、リモートサポートで遠隔操作も可能。この機能により、その場でお悩みを解決することができます。
AnyONEはユーザー様の疑問やご要望にしっかりとお応えします。

運用サポートも充実

もし、疑問の数も多く「もう一度しっかり説明・講習を受けたい」といったご要望がございましたら、フォロー講習も可能です。「よくわからない…」「忙しいから…」「パソコン苦手で…」と諦めずにまずはご相談ください。

また、社内でAnyONEを一通り操作できるようになれば、次のステップに進みましょう。貴社の業務スタイルや目指す方向性に応じて、発展的な活用法や帳票カスタマイズなども一緒に考えながらAnyONEの運用をサポートします。

AnyONEで実現できる業務効率化を目指し、できる限りサポートいたします。