DMラベル・ハガキ印刷の活用事例

イベントのチラシを出しても効果が得れているのか曖昧・・

課題

・お金をかけてイベントのチラシを出しているが、出しっぱなしになっている…
・イベントのチラシをまいた効果が目に見えてわかればいいのに…
・来場者へのお礼状作成や来場日報に、時間と手間がかかって他の作業ができない…

MAPで【費用対効果】が一目でわかり、アフター作業も ほぼマウスだけで!

【マウス一つ】で来場者を一斉出力!

今まで、イベントの集客でチラシを出しているが、イベント後のお礼状や来場日報、集客状況、結果などをまとめようと思っても、他の作業に謀殺されて出来ていないことが多い、もしくは後回しになっているということはないでしょうか?

AnyONEなら、イベントに来ていただいたお客様を、マウス一つの簡単な操作で出力することができます。そして、AnyONEの地図表示はGoogleマップと連動しているので、イベントに来ていただいたお客様を出力すれば、マップ上に素早くマーカーを表示してくれます。

円周表記で【一目でわかる】集客構図!

イベント会場から半径何キロ圏内で絞るかで円周表記ができ、チラシの投函で、〚どのエリアは来てくれているのか〛、〚このエリアは集客ができていない〛、〚次は別のエリアでチラシをまいてみよう〛、などという考えができるようになります。また、来てくれているところはなぜ来るのかを考えれば、〚賃貸物件が固まっている〛や〚大きなマンションがあるから〛などの推測ができ、〚ここは徹底的に手配りしてみよう〛というようなことも可能です。

また逆に、円周外から来たお客様はどのように今回のイベントを知り得たのか、ということを聞いてみると、例えば、〚チラシが投函されたエリアに親戚が住んでいて、今回のイベントを教えてもらった〛など、思わぬ形で情報が回っていることを知ることができることで、次の集客に役立てることもできます。

お礼状作成や来場日報、送付履歴が【一連の流れ】で完了!

イベント後に、来ていただいたお客様にお礼状を送られたりするかと思いますが、日々の作業との両立で時間や手間がかかり後回しになっていないでしょうか?

AnyONEでは、印刷ボタンから、ハガキやラベル、封筒印刷などお好きな方法でお礼状を出すことができます。また、今回の来場者リストや情報をエクセルで出すこともカンタンにできます。

さらに、『印刷した顧客リストの保存』という項目にチェックを入れておくと、自動でお客様情報に反映され、“イベントのお礼状を送りました”という履歴が残ります。なので、一件一件手打ちで送付履歴を入力しなくてもいいですし、会社の全員で情報共有することもできます。

AnyONEで大幅な時間短縮、手間が省ければ他の業務に時間を回すことも可能になり、作業が円滑に進むでしょう!