~私たちナカザワ建販は建材流通店として、1980年の創業から工務店様と~

住宅の長寿命化へ向けた市場動向、安心で豊かなくらしを追求する消費者ニーズの高まり等、住宅業界を取り巻く環境は今まさに変換期へ突入しています。そして、その業界を牽引している住宅関連企業の方々もまた、「革新」すべき時がきたと言えるのではないでしょうか。次代へ…、イノベーション。

それはAnyONEの導入で始まります。社内的な業務改革と対社外的な改革、いわゆるお客様とのより良い関係の構築という営業的メリットをも実現させることになるのです。


SOLUTION

住宅業界の中小企業が抱える様々な課題を解決

経営体質
  • お金の流れがわかりにくい
  • 経営上必要な数字の把握しにくい
  • 入出金にズレや漏れがある
業務効率
  • 使用するソフトが多すぎて管理できない
  • 社内外での情報共有が上手くいかない
  • 事務作業で毎回業務が停滞しがち
顧客サポート
  • 相談があったのに対応が遅い
  • 定期メンテナンス時期を毎回忘れている
  • 細かなクレームが何かと多い
モバイル対応
  • 外出先で必要な情報を確認できない
  • スマートフォンやタブレットを活用したい
社内システム更新
  • 使用している業務ソフトの更新が遅い
  • 他のソフトと連携が出来ず手間がかかる
COMPARISON

AnyONEと今まで業務システムとの違い

今までの業務システム
基本機能 すべての業務工程をカバー

見込み客への提案、契約、打ち合わせ・見積・書類作成、施工・入出金、引き渡し、点検・リフォームにいたる全業務工程をAnyONEが社内システムとして完結できる。

一部の業務しか対応できていない

工事管理だけ、見積もり~顧客管理までだけ...といった一部の業務にフォーカスされたシステムが多く、複数のシステムを導入する事となり、管理や導入コストがかさむ。

アップデート 定期的に無償アップデート

16年以上、継続的に開発。定期的に無償アップデートを実施し、内容も公開。ご利用ユーザー様より要望が多かった機能に関しては随時追加も行っている。

非公開、または有償カスタマイズ

定期的なアップデートやシステムの不具合対応がなされているかどうか非公開なサービスが多く、小規模な機能追加でも別途カスタマイズ費用としてコストがかさむ場合があります。

ソフト連携 多数のCADソフトと連携

3DマイホームデザイナーPRO、ARCHITRENDZといった多数のCADソフトと連携。図面、積算、見積もり、実行予算まで業務がスムーズに繋がります。

既存データの入力し直しの可能性も

ある従業員が別のソフトを利用している場合、CADデータ等を他の従業員と情報共有が困難となり、打ち合わせやお見積りのためにデータの入力し直しが発生してしまう。

コンセプト 次世代に向けた家づくりの強化

継続的な顧客サポートによりお客様との信頼関係を強化、商品の品質向上等をAnyONEによって推し進め、住宅関連の中小企業がより活躍できる仕組みの構築が可能。

企業価値向上へ繋がりにくい

次世代の住宅関連企業の事まで考えぬかれて設計されていない事が多く、コストをかけて導入しても特定部署だけしか効果が得られないケースが出る。

CASE STUDY

あらゆる工務店業務を支えるAnyONE活用事例

RESULTS

2,300社の工務店に選ばれたAnyONE導入実績


NEWS

お知らせ、アップデート情報

アップデート特集


AnyONEに関する最新情報